スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑草の生えない土

お久しぶりです。久々の更新になります。

先日、お客様と外構工事の打ち合わせをしていて

「土の庭で雨降りとかの後土がドロドロするので

土を固めてドロドロしなくて雑草も生えない自然にやさしい

土があるそうですが」と聞かれました。

それまで私は知らなかったので造園屋さんに聞いてみました

するとありました「アートソイル」

この土を敷いて表面を平らに均し水を掛けるだけで

土が固まり雑草が生えないそうです

そしてやわらかくしたければ固まった土を割れば

普通の土に戻ります。詳しくはここ

をクリックしてください詳しく出ています。

これから夏にかけて雑草に悩まされる季節です

この土を使って今年から楽をしてみてはいかがでしょう。

アートソイル1

経済的な窓

最近はめっきり寒くなってきました。

灯油の値段も高くなり少しでも暖房費の節約をと考えている方も多いでしょう

外気が一番入ってくるのは窓です。

厚手のカーテンなどをするのもひとつの手ですが昼間はやはり暗くなってしまいます

そこで簡単に窓に取り付けれて断熱性、遮音性をアップできる内付け式

二重サッシはいかがでしょう。

トステムの「インプラス」という商品があります窓のデザインを損なわず

簡単に取り付けれる商品です。詳しくはインプラスまで

インプラス


暖房に時期だけではなく冷房効率もよくなります。

おしゃれな壁のアクセント

みなさんはドラマの主人公のような家に

住んでみたいと思ったことはありませんか?

そこで今日紹介するのは朝日ウッドテック社の

「インターフィット ウォールシステム」
です。

44センチ角の板を組み合わせて壁をおしゃれに演出します

これであなたもドラマの主人公です。

壁

 

年末も押し迫ってきました

皆さんも風邪など引かないよう

ご注意ください。

メルヘンな壁紙

壁紙を貼り替えるとき少しの冒険をして見ませんか?

今日、紹介するのは蓄光クロスです。

照明の光を溜め込んで照明をけすと

15分くらい蛍光のガラが浮き上がってきます

ブラックライトを使用するとより鮮やかに輝きます

クロスメーカーのサンゲツやTOKIWAやルノンから販売されています

このクロスは継ぎ目の処理が難しいのでクロス職人さんに

まかしたほうが無難だとおもいます。
p106fe4446.jpg

こんな感じになります

大切な話

冬型の気圧配置が強まり木枯らしが

吹きまくってますがいかがお過ごしでしょうか

空気も乾燥しよく火事の記事を新聞で

みかけるようになりました。

そこで皆さんご存知でしょうか?

平成18年6月から新築住宅には住宅用火災警報器

の設置が全居室に義務付けられました

これを受けて既存住宅にも平成23年6月1日までに

全居室に設置しなければいけないことになりました

そこで注意してほしいのは

「警報器詐欺」です安い警報器を高い値段で

かわされたという実例も増えてきています

電池式の住宅用火災警報器はホームセンター等で

5~6000円で販売されており取り付けも

簡単で一般の人でもできるようになってます

日本消防検定協会鑑定合格証「NS」マークがついた

商品を選んでください。
プロフィール

ko-sei

Author:ko-sei
神戸市の工務店「中居建設工業(株)」
阪神淡路大震災で倒壊家屋ゼロ。新築、リフォーム、外構工事、エクステリア、耐震相談、エコキュート、オール電化、住まいのことならなんでもご相談ください。詳しくはホームページをご覧ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。