スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクステリアで太陽光発電

お久しぶりです

最近公共工事で垂水区内の地域福祉センターでとても面白い工事を

施工させていただきました。

内容は庭にウッドデッキを造り屋根を葺きその上に太陽光発電パネルを設置する

というものです。

エコ住宅ポイント制度が施行され太陽光発電もいま需要が急上昇中です。

今回は公共の場での施工でしたけど、これを民家に応用してもいいと思います

太陽光発電パネルは家の屋根という固定観念を変えられた工事でした。

屋根以外にもいろいろなアイデアで太陽光発電パネルの設置場所が広がってくる

かも知れません。

もちろんメーカーさんの保証範囲内の設置場所にかぎりますが・・・
多聞台7 005web
多聞台7 002web
多聞台7 008web


スポンサーサイト

太陽光発電パネル

みなさんは最近「太陽光発電パネル」という言葉をよく聴かれると思います

テレビやニュースでも話題です。

しかし、リフォームで太陽光発電にした場合本当に電気代が安くなるのかわからないですよね。

まずリフォーム代ですが家の屋根の形状によって違いますが、国の補助金が1kw当り7万円出ます

普通の家では3.5kw~4kw位のパネルが置けるので21万~28万の補助が出ます

しかし補助はリフォーム代が1kw当り70万円を超えると出なくなりますので注意が必要です

しかし工務店も補助を大きく謳っているので1kw当り70万以上の工事はしないと思います

やると補助金が出なくなりお客様に迷惑がかかるからです。

3kwで上限で210万と考えて大丈夫だと思います。

そして意外と重要なのは屋根の劣化具合です。

屋根の劣化が激しいとパネルが取り付けられない場合があります

ここで注意していただきたいのは、取り付けれる屋根の程度なのに

「屋根の傷み激しいので屋根の葺き替えが必要です」

必要のない工事まで勧められる危険性があります。

ですからくれぐれも信用できる工務店から見積もりを取ってください。

工事代金が使用電気代の安くなった分で何年で回収できるかは5~10年と大きく差があります

今後売電価格(発電であまった電力を電気会社に売る価格)があがりますので

売電が多いと早く回収できるようです。

10年に一回くらい変換機の交換が必要になるようです。

そのほかはあまりメンテナンスは必要無いそうです。

補助金の申請も当社でいたします。

これから先の未来の為に一度ご検討されてみては如何でしょうか?

新型インフルエンザと壁紙

新型インフルエンザが拡大してきている今日この頃

皆さんは元気に過ごされてますでしょうか?

何か建築の情報でインフルエンザ対策に貢献できないものかと

調べてみたら・・・

あった!!

サンゲツの壁紙「漆喰壁紙」です

漆喰(しっくい)を活用することで、細菌の繁殖を抑制する抗菌、

ホルムアルデヒドなどシックハウス症候群の原因物質を吸着・分解する

消臭、結露の発生を抑える調湿――の3つの機能を持たせたそうです

詳しくは下の「漆喰壁紙の記事」にが載ってます

漆喰壁紙の記事

今回の新型インフルエンザは低毒性といわれてますが将来高毒性のインフルエンザが

流行るかもしれませんし壁紙貼替え時に一度検討してみる価値はありますよ

施工は当社でも受け付けております

当然見積もりは無料でいたします


皆様の健康を従業員一同心より願っております。

おしゃれな窓際

新社会人の方就職から一ヶ月が経ちました

五月病を吹き飛ばす為に部屋の模様替え

をしてみてはいかがでしょう?

皆さん部屋の模様替えをお考えでしたら

まず窓際からどうでしょう?

窓って意外と部屋の壁の面積の多くをしめてるんですよ

そこでカーテンでは重苦しいし

ブラインドではあまりにも寒々しい

そんなときにお勧めは

ニチベイのカーテンブラインド

「リサージュ」なんかいかがでしょう

いろいろな色も選べるので

気分転換にもってこいです

20071106153417_20071106222933.jpg
プロフィール

ko-sei

Author:ko-sei
神戸市の工務店「中居建設工業(株)」
阪神淡路大震災で倒壊家屋ゼロ。新築、リフォーム、外構工事、エクステリア、耐震相談、エコキュート、オール電化、住まいのことならなんでもご相談ください。詳しくはホームページをご覧ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。